知らないと損する使い方【効果的な使い方】

イシュタール 効果的な使い方

 

楽してきれいになれると評判のイシュタールは普通に使うだけでもOKですが、より効果的な使い方をすることで、イシュタールのすごさを最大限引き出すことができます。

 

同じ使うなら効果的な使い方をすることで、より早く、しっかりと効果を出したいですよね。

 

ここでは、イシュタールの効果的な使い方をご紹介します。

 

これからイシュタールを買おうという人も、イシュタールを買って使っているけど、今一つ効果を感じないなあという人も、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

イシュタールの効果的な使い方5つのポイント

 

重ね塗りをする

 

イシュタールはオールインワン美容液なのに保湿力の高さで人気です。

 

しかし乾燥肌のひどい人の場合は、1回イシュタールを塗っただけでは、十分に保湿されちえると感じることができない人もいます。

 

乾燥が気になる人は、顔全体にイシュタールを塗った後に、目元、口元など乾燥が気になる箇所に重ね塗りをするといいですよ。

 

お風呂で使う

 

イシュタールの成分をより浸透させるために、お風呂で使うのも効果的な使い方です。

 

入浴中は毛穴が開いているので、より肌の奥までイシュタールの有効成分が浸透します。

 

もうひと手間かけて、イシュタールを塗った後にラップで顔を覆い、湯舟に使って入ればパック効果を得ることもできますね。

 

イシュタールは使うほど肌本来の機能を取り戻してくれる美容液ですが、有効成分の浸透率を上げることでより早い効果が期待できそうです。

 

マッサージをする

 

入浴中やお風呂上りなど、イシュタールを塗った後にフェイスマッサージをするのも効果的です。

 

顔の筋肉も疲れがたまってくると凝り固まってきますからね。

 

額、口の周り、小鼻、あご、目の周り、頬の順番で軽くマッサージをしていきましょう。

 

マッサージで老廃物を流すことで、小顔効果も得られますよ。

 

イシュタールは香りがすごくよくてリラックスできるという口コミも多いので、就寝前にイシュタールでマッサージをするとぐっすり眠れそうですね。

 

クリームと併用する

 

乾燥肌の方の場合、気になる部分にイシュタールを重ね塗りすることで潤いを保つことができますが、冬など特に乾燥する時期は保湿クリームと併用するというのも効果的な使い方だと思います。

 

イシュタールと保湿クリームを併用するときの注意点としては、使う順番があります。

 

保湿クリームと併用するときは、保湿クリームを後から塗るようにしましょう。

 

クリームは油分が多いので、保湿クリームを先に使うと、イシュタールの成分が浸透しにくくなり、効果を発揮できなくなってしまいます。

 

イシュタールを塗った後に、保湿クリームを使うようにしましょう。

 

適量を使う

 

イシュタールは初回こそ2,980円とお求めやすい価格で購入できますが、2回目以降は5,980円です。

 

それほど安い商品ではないので、中には1回に使う量が少ない人もいるようです。

 

でも、イシュタールの効果を実感するためには適量を使うことが必要です。

 

これらのポイントを意識することで、イシュタールの効果をより実感できると思いますよ。

 

同じ使うならより効果的な使い方をして、美肌を目指しましょう。

 

>>イシュタールの詳細はこちら