イシュタールは他の美容液と何が違う?【効果の秘密を徹底調査!】

イシュタール 効果

 

イシュタールはオールインワン美容液とは思えないほど肌がしっとりする、シミが気にならなくなったという効果を感じている人が多いみたいです。

 

オールインワンで手軽にお手入れできて、シミが気にならなくなるという効果が本当ならすごいですね。

 

ここでは、イシュタールの効果についてまとめました。シミに対する効果だけでなく、さまざまな効果が期待できるようです。

 

イシュタールの購入を考えている人はぜひ最後まで読んでみてください。

 

イシュタールに期待できる効果

 

イシュタールを愛用している人の口コミから、実際にどのような効果を感じているかというと次のようにまとめられます。

 

  • シミが薄くなる
  •  

  • くすみがなくなって肌が明るくなる
  •  

  • 肌のゴワゴワがなくなる
  •  

  • 毛穴が引き締まる
  •  

  • 乾燥が気にならなくなる
  •  

  • 香りが良くてリラックスできる

 

こんな効果を実感できるイシュタールですが、これらの効果を生み出す秘密は何なのでしょうか?

 

他のオールインワン美容液と何が違うのでしょうか?

 

イシュタールの特徴は「ラメラ構造を整える」というところにあります。

 

これが他のオールインワン美容液と違う点です。

 

ラメラ構造というのは聞きなれない言葉ですが、健やかな肌を保つために重要な要因です。

 

私たちの肌の角質層は正常な状態であれば、水分と油分が交互に重なり合い、規則正しく並んでいます。

 

この状態のことをラメラ構造といいます。

 

ラメラ構造が乱れるとどうなるかというと、外からの刺激を受けやすくなってしまうんです。

 

紫外線や乾燥ですね。

 

ラメラ構造を正常な状態にすることで、肌のバリア機能が働き、様々な肌トラブルから守ってくれるのです。

 

では、どうすればラメラ構造は整えられるのでしょうか?

 

それは肌の細胞間脂質と同じラメラ構造の美容液を肌に与えることです。

 

イシュタールは独自の肌理論で保湿成分を角質層まで届け、私たちの肌が本来持っている保湿力をよみがえらせてくれるのです。

 

つまり、イシュタールはその場しのぎの美容液ではありません。

 

つけたときだけ潤っても意味がないですからね。

 

肌が本来持っているバリア機能や保湿機能をサポートしてくれるので、使い続けるうちに、どんどん健康な肌になっていくのです。

 

そして日本に昔から伝わっている成分を配合しているので、日本人女性の肌との相性がよさそうです。

 

どんな成分を配合しているかというと、ソメイヨシノ葉エキス・ヘチマエキス・チャ葉エキス・加水分解ダイズエキス・加水分解コメエキスといった日本古来の成分を配合しています。

 

さらに肌を作るたんぱく質EGFが肌にハリ・ツヤ・うるおいをもたらしてくれるでしょう。

 

イシュタールは確実に効果を実感できる美容液であるにも関わらず肌に優しい使い心地です。

 

肌に負担をかけないように、合成着色料・鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・エタノールは使用していません。

 

使う前にはパッチテストをしたほうがいいと思いますが、安心して使える美容液になっています。

 

肌に優しいのに効果を実感できるなんて嬉しいですね。

 

>>イシュタールの詳細はこちら